出会えるアプリ

無料出会い系アプリよりも有料出会い系アプリの方が安全で出会える根拠

出会い系アプリを紹介するアプリが多く存在します。

その中でよく言われているのが、、、

「有料のアプリは安全」
「有料アプリの方が出会える」
「有料アプリは優良アプリ」

 

などの有料アプリが安全で出会いも多く利用しやすいということ。
それって出会い系アプリを作っている人たちがお金儲けをしたいために有料の出会い系アプリを紹介しているだけでしょ!

 

なんて考えている方。
多くいると思います。

 

 

でも、有料アプリの方が安心で安全、出会えるアプリの根拠がちゃんとあります。

今回は有料アプリをおすすめできる理由や根拠についてまとめていきます。

 

男1

有料といっても金額に相場がある

出会い系アプリを選ぶのに、有料なら安心。
というのは間違えではないのですが、もっとちゃんとお伝えするのであれば、金額が相場範囲内であれば安心です。

有料とは言え、登録に何万円も掛かるアプリや1回のメッセージの送信に何千円も掛かるのはおかしい悪質アプリです。

 


有料&優良アプリの場合の相場は以下

・ポイント制の出会い系アプリ…1ポイント10円前後
・月額制の出会い系アプリ…3,000円~5,000円

 

ポイント制の場合はメッセージの送信料が50円~60円前後が相場です。

この相場を頭に入れて有料&優良アプリを探し出してください。

 

 

有料アプリの安全の一番の理由

有料アプリの場合、アプリ運営の収入源がはっきりしています。

アプリを作るのにはアプリをデザインする人等の人件費、サーバーの連らる料金、管理していく上でのオフィスの維持費等、一つの会社として運営していくので費用が掛かるのは当たり前ですよね。

 

これらのアプリ運営の費用を賄うために有料にしているのです。

収入源がはっきりしているので、会社も維持存続しやすいですし会社として成り立っている事がよくわかりますよね。

女性1

では、無料の出会い系アプリはどうでしょうか。
一般的に無料の出会い系アプリの収入源は広告収入と言われています。
ユーチューバーと同じ感じで収入があるイメージをしてください。

広告収入が悪いわけでもありませんが、会社を安定させ社員を雇用して…と考えると余りにも不安定な収入源になりますし、数名の社員の給料を賄うぐらいの収入となると少し厳しい経営になりますよね。

 

 

ですから、無料アプリの場合同時登録や他アプリへの誘導を行いそちらでも収入を増やそうとし、URL付きの迷惑メールや身に覚えのないアプリからの突然の連絡がくるようになるのです。

有料アプリのように、しっかりとしたアプリを維持するための収入源があるからこそ、安心して利用できると言えます。


管理体制がしっかりしている

アプリ運営の収入がしっかりしていることから、監視体制にもしっかりと資金を回しています。

無料アプリの場合、監視体制はほとんど管理されていません。

有料アプリは「システム上の監視」と「人的な監視」の両方でアプリに悪質な書き込みやユーザーがいないかを確認しています。

 

 

システム上の監視は「援助交際」や「5万円」「女子高校生」などの犯罪に繋がるような文字は投稿できないようにブロックしています。
これらを入力して投稿ボタンを押しても「ルールに違反する語句が含まれているので投稿できません」となります。

 

 

人的な監視は「諭吉が欲しい」「JK」などシステム上に登録されていない語句で犯罪に繋がるような投稿を見つけ出し、その投稿を削除したり、投稿した人を排除する役割があります。

このシステムや人を雇うのにもお金がかかりますから、やはり有料出会い系アプリの方が安心して利用ができます。
無料出会い系アプリではここまでの資金力がありません。

 


まとめ

上記に紹介した意外にも、年齢確認を徹底するだけの力や宣伝カーや有名雑誌やビルの屋上看板等の広告も経営がしっかりしているからこそ、できる行為です。

有料アプリの方がどんな経営をしてるかがちゃんと見えるので、安心して利用ができると言えます。

ちょっとお金はかかるけど、合コンに行くよりも安く出会いを求められるので、是非有料の出会い系アプリにチャレンジしてみてはどうでしょうか?

姉妹恋愛サイト

出会系アプリ※最新の無料アプリ・サクラの見分け方教えます!
(出会系アプリを安全に使って本気の出会いを求めている方に「出会系アプリの選び方、危険なアプリの特徴」などを紹介しています。)

出会えるアプリ
(サクラ・業者なし!最新の人気出会いアプリを紹介しています。)

出会えるアプリ

↑ PAGE TOP